【経験談】あり余るおうち時間で料理を作り始めたパパへ贈るまとめ

子育て
スポンサーリンク

新型コロナウイルスがもたらしたおうち時間で求められるもの

どうも、旦那のすけです。

私が勤める会社は新型コロナウイルスで在宅勤務へ移行してかなり時間が経ちました。

同僚には若いパパママ層もかなり多いです。

この記事を読んでくださっているあなたも家にいるとメリハリが…とお悩みではないでしょうか。

今までバリバリ働いていた方も家にいるのだからこそ求められる役割ありますよね。

我が家の場合はその最たるものは「子どものうんち」処理笑

状況によっては地味に重労働ですからね。(悲惨な場合は…)

さて、今回はうんちの話…ではなく、1日3回準備がある「家族ごはん」についてお伝えします。

【自戒をこめて】男飯と家族のための料理の違い

いつもは外で働いているあなたも奥様やご家族から

「3食食べるだけ?できた時だけダイニングに出てくるわけ?」

「勝手に料理出てくるとでも思っているの?」

なんて言われてしまっている方も多いそれなりにいらっしゃるのではないでしょうか。

作ったら作ったで今度は

「味濃くない?」

「どんだけ時間かけるの?手際悪すぎじゃない?」

なんて言葉も…

そう、おうちごはんで求められるのは味の濃いつまみではありませんし、

学生の頃慣れ親しんだ肉ドーン!どんぶり飯ドーン!な「男飯」でもないのです。

時間は有限。

パパっとできること、バランスがとれていること。

お子さんがいらっしゃればそれを踏まえた献立。

こんな状況になる以前から、日常的に料理されていた優秀なパパさんならいざ知らず。

多くの方は奥様にお任せきりでそんなこと言われても…という方が多いですよね。きっと。

とはいえ、100%要望に応えるのは至難のわざ

さて、じゃあどうするか。

あなたがどれだけ今までおうちごはんに協力的だったか、

メインとして調理担当をしたことがあるかによりますが、

任せきりだったという方は経験値がマイナスまで振り切れていると思いますので

今からいきなり100%要望に応えられるようにするのは難しいです。

すみません。

何なら私も現在進行形でダメだしを受けながらトライ&エラーの日々です。

紹介する内容で求められるスキル、レベル

さてさて、それでは何から始めればいいか迷うあなたに情報をお届けしていきましょう。

今回紹介するのはものによりますが、包丁を握れて、レンチンさえできればOKというものも。

なので、「いきなり料理とか言われても…」なんて逃げの言葉、弱音を吐くことはできません笑

何ならお子さんと一緒に学んでみるのもいいかもしれませんよ。

のすけが実際に使っている料理する際の参考サイト

Kurashiru

Google Play で手に入れよう

動画でレシピを公開というのもどんどん当たり前になっています。

有名だとは思いますが、やはりKurashiruはよい動画が多いです。

Cookpad

Google Play で手に入れよう

レシピ動画アプリが全盛を迎える前の絶対王者です。

無料だと使い勝手やや悪い気もしますが、この食材って時に使います。

Twitter @ore825 リュウジお兄さん

リュウジ@料理のおにいさんバズレシピ

100万オーバーのフォロワーを持つリュウジさん

中には包丁を全く使わない料理もあります。

男飯作りがちになるので家族ご飯で利用するの用法量量を正しく守って使用しましょう。

Youtube 筒井チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCY5IdyC_L0WQmascZYB_Fow

奥様と娘さんにもてたい一心で頑張る筒井さんのチャンネル。

手際よく作られていてすごいです。

Youtube 白ご飯.comチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCmfV_755JPAaXR6DNgkPwuA/videos

全然料理したことないという人はこちらから始めるのが良いかもしれません。基本の「き」がここにはあります。

【要注意】創作するな、まずは従え、学ぶはまねぶ

1点注意があります。

諸先輩方を差し置いてこんなこというのもあれですが、マネ以外は禁止です。

分量1つとっても創作なんかもってのほかです。

味見して味濃かったら薄めればよいのです。

まずはまねぶ、そして調整、最後にまねぶを繰り返してレベルアップです。

料理を作り始めたパパへ贈るまとめ

いかがでしたでしょうか。

自分なりのマイルールもいいですが、ご家族の栄養バランスも考えられるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました