子育てでイライラするのが止まらない妻への対処法【唯一の方法】

育児

しっかり芯はあるけれど、いつもは笑顔でポジティブな妻です。

しかし、産後何だかイライラ。でも、どうしたらいいのかわからない。

そんなパパ達(これは「あるある」のママ達?笑)に送る私の経験談です。

スポンサーリンク

子育てでイライラするのが止まらない妻への対処法【唯一の方法】

子育てでイライラが止まらない妻の原因

のすけ
のすけ

子育て始まってから、何であんなに妻はイライラしてるんだろう?

私なりの考察はこちらだ!

  • 夜の授乳で寝不足
  • 初めての育児
  • ホルモンバランスの変化

イライラしている原因はきっとこれだ!これに違いない。

私は子どもが生まれる前から良い夫、良いパパになりたかった。

(女苦手な私が人生で唯一、ずっと一緒にいたいと思った女性がみんこ。子どもを持ってステキな家族になるのも憧れだった。)

のすけ
のすけ

みんこ、夜中寝れなかったり、初めての育児で疲れて大変だからイライラしてるの?

みんこ
みんこ

うーん、まぁ、それはもちろんあるんだけど…

どうやら違ったらしい。

謎が深まるばかりだったが、ある日はっきり言われて目が覚めた。

子育てで私に足りなかったもの 。「覚悟と自覚」

子育てで私に足りなかったもの。

それは「自分がやらないといけない」という覚悟と自覚だったのかもしれない。

のすけ
のすけ

僕がやるより、みんこがやったほうがいいよね~。そのほうが早いよね~。上手いよね~。

無意識に「自分がやらなくてもいいこと」と思っていたのかもしれない。

みんこ
みんこ

あのさ。2人の子どもやで。時間・物理的に無理な時は仕方ないって思ってたけど、のすけにもやる義務はあるんだからね。私は逃げられないと思ってやってる。それに甘えて自分だけ逃げるな。

のすけ
のすけ

ぐぬぬ…。さすがみんこ、痛いところをついてきよる。そうか、逃げてただけか。

言葉はたまにきついけれど、グサッと刺さってきて、ハッっとさせられることも多い。

そうか、妻がイライラしているのは単純に産後のせいだったと思っていたけれど、私の育児に対する態度が悪かったのかもしれない。

みんこ
みんこ

さっさと、その育児を“お手伝い”している感覚も捨てて。お手伝いじゃなくて、あなたも当たり前にやることだから‼‼

無意識だったが私の中で母が子育て、父はサポートという位置づけになっていたのかもしれない。

今振り返って考えてみると、産後すぐの授乳は変わってあげられなかったにしても、寝かしつけや沐浴、私ができたはずのことはいっぱいあったはず。なのに、私は…。

妻の育児のサポートをしていたら良いパパになれるとも信じていた。そうか、そうじゃないのか。「僕がやること」なのか。

子育てで妻をイライラさせない唯一の方法

子育てで妻をイライラさせない方法、それは簡単。パパが成長することです。

のすけ
のすけ

これがなかなか難しいんですけどね。そうも言ってられないですので。

私も含め恐らく男性は複雑な女心を完全に理解するのが難しいのではないかと思います。

昨日は機嫌よかったのに、今日はなんか違う?と気付ける日はまだいいほうで。気付かない間に傷つけたりイライラさせていることもあるよう。

今回妻がイライラしている理由も、私なりに色々考えて間違えてはなかったけれど、妻にとっては「そこじゃない」ポイントだったし。

みんこ
みんこ

上手くできるかどうかじゃないの。一緒に育児してる感覚が欲しいの。

のすけ
のすけ

なるほど。そういうものなのか。何でもテキパキこなしてるから、困ってないのかと思ってたけど、そこじゃないのか。難しい。笑

妻の「察して」は理解できないと、夫が自覚してどんどん妻に何をしてほしいか聞いてみましょう。「な~んだ、そんなこと。」って思うことから、「え?そんなこと考えてたの?」と思うことまで色々出てくると思います。聞かないとわからないことが多い。

(※「私言ったやん!」と妻からの口撃を避けるため、念のため、言われてもすぐには直せないことは伝えておきましょう。)

積極的に育児をして、努力はするという姿勢は大切。

何をしても「ちょっと不器用だよね~」と言われる私(自覚なし)ですが、今では少しずつ自分から動けることが増えてきました!

子育てでイライラするのが止まらない妻への対処法【唯一の方法】まとめ

子育てでイライラするのが止まらない妻への対処法【唯一の方法】としては、

「パパが成長する」ために「自分に必要なこと」を直接「妻に聞く」こと。

たったこれだけ。

言葉で言うのは簡単だけど、気持ちがついていかない?

変なプライドが邪魔をして、そんな格好悪いことできるか!なんて思っていても、妻の気持ちが離れ、子どもも離れていき…そんな生活辛くないですか?私はそれが嫌なので頑張ります。

子育てを通して、自分も成長出来て、家族仲良くさらに夫婦円満ってズバリ私の理想だ!

どうか、この記事を読んだママさん達、パパも頑張ろうとしています。が、慣れないこともあり、やや不器用なんです。役に立ちたい、成長したい!とは思っているので、どうか長い目で優しくお付き合いください。

私もみんこに鍛えられながら、良い夫・良いパパになれるようにこれからも精進します。

育児
スポンサーリンク
みんこをフォローする
FAM FUN BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました