2人目妊婦生活。1人目と全く違う身体と難易度上昇にビックリ!

マタニティ
みんこ
みんこ

1人目を出産してから約3年ぶりの出産となる私。

妊婦の自分の身体も妊婦生活も違いすぎて焦った。

スポンサーリンク

妊娠トラブルや身体の変化が次々と

1人目の妊婦生活はいたって順調&悪阻もほとんどなく。

ありがたいくらい楽しく過ごしていた。

色んな話を聞くから

「ラッキーだなぁ~」

と思っていたくらい。

でも、2人妊娠したらこんなに違うの⁉と言うくらい全く違っていた。

悪阻

悪阻も重症と言うほどではないが、風邪でもインフルエンザでも食欲がなくなると言うこともなく、食べるのが大好きな私にとって「食べたくない」と言うのは本当にこの世の終わりかと思うほど絶望する経験だった。

のすけ
のすけ

食べたいものある?

みんこ
みんこ

ない。無理。食べられへん。

のすけ
のすけ

何か少しだけでも

みんこ
みんこ

グレープフルーツ・トマト・苺

本当にこれしか食べられなかった。それもちょっとでいい。

後はレモングミと干し梅。(反動なのか、悪阻が終われば全く食べたくならない。笑)

体重コントロール

1人目に全く悪阻のなかった私はすくすく成長していっていましたが(最終+16kgで反省。笑)、今回は悪阻があったため、元々やせ型だったのにそこからさらに2kgマイナスからスタート。

悪阻が終わり普通に食べられるようになるとみるみる内に体重が元通り+2kg。

今回は体重コントロールをしっかりしようと思っていたのに、妊婦健診時には

ちょっと体重急に増えすぎですよー。(前回の健診から+4kg)

みんこ
みんこ

あ、そうでしたか。でも、あの、悪阻で食べられなくて、減ったのが元に戻ってちょっと増えただけかなぁ~何て思って…

妊娠線もできやすくなるし、体重は増えていくものだけどもっと緩やかに増えていかないと、最後しんどくなるからね。体重も悪阻で減った所から計算だから。

ま・じ・か!

衝撃の事実過ぎて爆発しそうになったわ。

±0kgからちょっとプラスとかじゃないのね。はい、今後は減ることもないので気をつけます。笑

体重に関係して少しだけ。

1人目の時は本当にみるみるうちに体重が増えていった。そこまで気にしていなかったこともあるのか?1人目と2人目の母子手帳の体重のグラフを並べてみると今の倍くらいの勢いで増えていっていた。当時から「体重増えすぎですよ~、気を付けてくださいね~」とは言われていたから気を付けていたつもりだけど。

そんなめちゃくちゃな事してないですよ?

考えてみるなら…、

子どもが生まれたら外食できない!って毎週のように夫と外食。

「すぐお腹すくからいっぱい美味しいもの食べたい!」とちょっと良いホテルビュッフェへ行ったり。パン食べ放題とかデザート食べ放題とかサラダビュッフェとか…。あ、“食べ放題”行き過ぎか。笑

家での食事も気をつけないとなぁ~と思いながらついつい自分の好きなモノを食べていた。

2人目妊娠の今回は1人目の子どものご飯があるので“それなりの栄養バランス”も考えてご飯を作るようになったり、コロナもあるので外食もできず家で自炊の日々。

正直、自分の作ったご飯って飽きませんか?(笑)

家族は美味しい!と言ってくれても作ることに嫌気がさす疲れるのか、単純に料理中に食べ物を見ている時間が長いからなのか、気付けば普通量の食事になっていました。(普段が食べすぎ)

そんなこんなで、今は2週間に1回の健診日には体重が気になってやっぱり少しドキドキもするけれど、それでもそんなに体重管理が苦になることもなく何とかなっています!

(1人目のあの恐怖の体重増加減少は何だったんだろう…。1人目なので頑張っておなかの子を育てるぞっていう愛の体重増加とでも前向きな名前でも付けておきましょうかね。笑)

止まらぬ蛋白尿

1人目では全く気にしていなかった検尿。

2人目は1回目の健診から蛋白尿が+。

飲み物しっかり飲んでますか?

みんこ
みんこ

はい、元々よく飲むので1回の食事で1Lくらいは飲んでます。

疲れ溜まっていますか?

みんこ
みんこ

息子の世話があるのでそれなりに忙しくしていますが、特別何かしているわけでもないので…

原因はわからない。が、蛋白尿が出ているという事実。

確かに疲れやすくなっている気もするけど、コロナ自粛で体力が落ちたのかな~?くらいにしか思っていなかった。健康的な食事もしているんだけどなぁ~。

まさか指摘されるなんて思っていなかっただけに驚き。

お腹の出方は+2カ月⁉

8カ月になって鏡を見てみるとそこには臨月かい⁉と突っ込みたくなるような自分の姿が。それも前より体重増加していないのに、こんなにお腹が大きくなっているなんて!

妊娠している時って上からお腹を見下ろすようにして見ることが多いから気付きにくいけれど、横から見るとビックリしますよ!

確かに大き目のズボンが入らなかったり、Tシャツがお腹で伸ばされていたり、重心がずれているのか足が上がらなくなっているのか何もないところでつまづくことが増えたり。バランスが悪くなり姿勢も変なのか腰痛も起こるように。

1人目で膨らんだお腹は風船的で、2人目だと大きくなりやすいのか?となるとこれからは未知の大きさになるのかなと少し楽しみでもある。(笑)

みんこ
みんこ

妊娠トラブルって人によるっていうけれど、同じ人間でもこれだけ違うんだもんなぁ。本当妊娠しているってすごいこと!

逃れられない1人目育児

悪阻時の食事

ゆう
ゆう

おかーさーん!お腹すいたー!!

いつもはいっぱい食べて可愛いな~と思える息子も、この時ばかりは勘弁して。と思っていた。

この時のご飯はまぁ、お惣菜ばっかりでした。

息を止めてよそった白飯にジャコをかけて、きんぴらゴボウや煮豆を袋から出し、フライパンに野菜と肉を敷き詰めたらすぐ蓋をして、火をかけたら匂いの届かない所に避難。

いやぁ~、自分が食べられない時に作らないといけないのってしんどいですね。

これが1人目なら自分がトマトだけ食べて横になっていたと思います。笑

おむつ

ゆう
ゆう

ウンチでた!

そりゃ食べたら出るよね。2歳のゆうはトイトレ始めたものの毎回成功するわけではなく、まだまだオムツが手放せない。臭いに敏感になっている私は心の底から

みんこ
みんこ

頼むからウンチだけは成功してくれ…。せめてパパがいる時にしてほしい。大抵は朝出るの分かってるんだから、ウンチ変えてから出勤をパパのルーティーンに組み込んでいただきたい。

と願ってやまない日々。

無駄な抵抗かもしれないが、パパに変えてもらうためにちょっと朝ごはんの時間を早めたりもしてみた。(笑)

お腹も大きくなってくると狭いトイレでは何かと不便だし、もう逃げ場がない。

仕方ないこととは言え、地味ですが1日何回もとなると結構な負担ですよね。

遊びの付き合い

ゆう
ゆう

おかーさーん!あーそーぼー!

みんこ
みんこ

ちょっとだけ横になりたい…。お母さんねんねしてもいい?

ゆう
ゆう

やだ。一緒に!あそぶの!

みんこ
みんこ

いや、ほんま、ちょっと勘弁して?息子だから許せるけど、こんなわがまま男見たことないわ!笑

悪阻や身体が重くてしんどいので布団で横になりたいのにそれを全力で阻止する息子。

仕方ないとリビングで横になりながら一緒に遊ぶ私。

足の先から頭のてっぺんまで線路代わりになってプラレールが走ってくる感覚にも慣れたし、背中や顔にシールが貼られていることも見慣れた。

妊娠はハード。でもその先に。

1人目の時は何もわからず不安でいっぱい。

2人目の時は上の子の世話がプラスされて手いっぱい。

悪阻も治まり、気分が良くなると次はお腹がみるみる大きくなる中、休む間もなく育児がもれなくついてくる。

妊婦でいる期間は短いようだが、日に日に変わる体調や心配事にも振り回される。

個人的な体調面も大きいが、1人目妊娠の時には感じなかった大変さがそこにあった。

でも、だからこそ会える日を待つ楽しみも増えていく!

めちゃくちゃ高い山を1つずつ乗り越えてきている気分。

みんこ
みんこ

まぁ、何とかなるよ!

精神で今日も笑顔いっぱいで過ごしていきしょっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました