人生はすることよりもしないことを決めることの方が大事かも

その他

どうものすけです。

在宅勤務で不必要な業務の整理、必要でも生産性の低い業務の外注化を検討することが増えてきています。

一昔前なら残業代払ってでも、生産性をある程度無視して目のまえの仕事をさばいていくこと、会社の方針に付き従うことが求められたとも聞くのに。

こういう業務をしていると時間の大切さに改めて気づかされます。

私は今30代ですが、同窓生で仕事などで無理をしたり精神を病んでしまったりした方が何人かすでにこの世を去ってしまっています。

両親祖父母、あるいは親戚の方が亡くなった時にはあまり考えませんでしたが、遠い世界の話のように感じていた人生の終わりがすごい自分事になります。

1つ1つの小さな無駄も積み重ねれば莫大です。

タイトルのしないことを決めるというのがまさにここです。

一見すると重要な作業に思えても、同じルーティンでやっているだけならば人の手を介在させるのは非効率です。。

せっかく時間に余裕がある今のうちに業務の棚卸をして、人生の棚卸をしてすることしたいことではなく、しなくていいことしないことを決めていくのが良いかもしれません。

その他
スポンサーリンク
みんこをフォローする
FAM FUN BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました