ベースフード(BASE FOOD)完全栄養主食って何?家族皆で食べてみた!子どもの正直すぎる食レポ

【BASE FOOD】話題の完全栄養主食を家族皆で食べてみた 子どもの正直すぎる食レポに絶句

2人の子育てをしていると自分の時間がなく、1人の時間は作るのもめんどうなので、カップ麺を食べがちな私。
子どもの好き嫌いも出てきて、栄養バランスも気になる。
在宅勤務で健康的に痩せてきた旦那は、仕事での出張が復活したためコンビニご飯が多くなり、体重も復活しつつある…。

自分も含めた家族の食事と栄養が気になり始めたので、今まで知っていたけれど手をださずにいた完全栄養の主食 BASE FOODを食べたので、紹介します!

こんな人にオススメ

  • 筋トレやダイエット中で手軽に食べたい
  • 忙しくて自炊できない・昼食はコンビニがメイン
  • 子どもの好き嫌いが激しく、栄養が気になっている

この記事ではこんなお悩みを解決します!

本記事の内容

  • BASE FOODについて解説
  • 家族4人のリアルな食レポ
  • お得に買う方法について公開

子どもも含めた家族全員の感想も載せているので、ぜひ参考にしてくださいね!

BASE FOOD(ベースフード)

★テレビでも話題!完全栄養の主食「ベースフード」
★1食で1日に必要な栄養素の1/3が摂取できる
★全粒粉や大豆、昆布、チアシードなど、10種類以上の原材料をブレンド
おいしさ高い栄養価の両方を実現

BASE FOODについて

1食に必要な栄養素がすべてとれる!と話題の完全栄養の主食 BASE FOOD(ベースフード)。
テレビや雑誌でもよく掲載されており、グッドデザイン賞受賞しているので、私のように1度は目にしたことがある人もいるはず。

BASE FOODとは

  • 1食で1日に必要な栄養素の1/3が摂取できる、完全栄養食
  • 全粒粉や大豆、昆布、チアシードなど、10種類以上の原材料をブレンドすることで、 おいしさと高い栄養価の両方を実現
  • かんたんで、おいしくて、からだにいい、現代人のためのあたらしい主食

※栄養素等表示基準値に基づき、 脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、 すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

実績

  • 発売後、Amazon食品ランキング1位獲得
  • 2017年グッドデザイン賞受賞
  • テレビをはじめとしたメディア掲載多数 ◆

商品の特徴

BASE FOOD の特徴をまとめてみました。

バランス

  • 1食に必要な栄養素がすべてとれる
  • 約30gのたんぱく質、約7gの食物繊維、26種のビタミン・ミネラル
  • 糖質30〜40%オフ
  • 合成保存料・合成香料不使用

おいしい

  • 全粒粉、大豆、昆布など自然材料を10種類以上ブレンド
  • パスタ、そば、サンドイッチ、チョコパンまでアレンジ自在

かんたん

  • パンはそのまま
  • パスタはゆで時間1-2分
  • 常温で約1ヶ月保存可能
  • 便利な1食ずつの個包装

ラインナップ

商品のラインナップも豊富なので、特徴と共に紹介します!

ベースブレッド

  • 完全栄養のパン
  • プレーン・チョコ・メープル・シナモン・カレー
  • もっちりとしていて、雑穀風味が特徴
  • 糖質35%off(※同量のロールパンと比較)
  • 調理不要でそのまま食べられる

ベースパスタ

  • 完全栄養の麺
  • アジアン・フェットチーネ
  • パスタからそば、アジア風まで、アレンジ自在
  • 糖質約40%off(※同量の中華めん(生)と比較)
  • ゆで時間1-2分で完成。

ベースクッキー

  • 完全栄養のおやつ
  • ココア・アールグレイ・ココナッツ・抹茶・さつまいも

初回購入割引を使って大人買いしてみました!

BASE FOOD(ベースフード)

★テレビでも話題!完全栄養の主食「ベースフード」
★1食で1日に必要な栄養素の1/3が摂取できる
★全粒粉や大豆、昆布、チアシードなど、10種類以上の原材料をブレンド
おいしさ高い栄養価の両方を実現

-コラム

error: