【食育】シェア畑で「重い・大変」から解放された農業体験の内容と口コミ

【食育】シェア畑で「重い・大変」から解放された農業体験の内容と口コミ

男女2児の母のみんこです
食に興味があるので、大学生の時には食育アドバイザーを取得しました!
家族みんな食べるのが大好きなので、日常に食育を取り入れたいなと思っています

ベランダで家庭菜園を楽しんでいますが、もっとしっかり「畑」と言う所で野菜を育てるといい経験になるだろうと考え、シェア畑を見つけました!

本記事の内容

  • シェア畑について説明
  • 採れる野菜や量について紹介
  • シェア畑で野菜を育てるメリット説明

農業体験やってみたいけれど、道具の準備・重い農業関連のもの・ドロドロになった後片付け等々を考えるとちょっと…という人も安心。
シェア畑ならではのそんな不安を払拭するメリットをたくさん紹介しています。
農業体験の楽しいところを満喫しながら無農薬野菜を食べられる体験ができますよ!

農業体験・無農薬野菜や子どもの食育に関心のある人は必見の記事です!

一年中野菜作り可能
オンライン説明会実施中
全国約122ヶ所に続々開園
★毎日の水やり不要(月1回も可)
★手ぶら&好きな時間ペースで通える
★プロのサポートありで無農薬野菜を失敗なく育てられる

シェア畑って何?

概要

シェア畑は、畑を借りて無農薬野菜作りを楽しむことが出来る 「畑のレンタルサービス」

初めての野菜作り、それも無農薬野菜となるとわからないことだらけ
野菜を育てられる土地・場所や準備など、かなり手間もかかる

せっかく子どもと育てたのに、食べられない、美味しくないとなると楽しさも半減してしまいます

シェア畑なら野菜作りを始めるための様々なサポートがついているため、 無農薬野菜を失敗することなく育てることが出来るのもメリット

口コミ・感想

実際にシェア畑を利用している人の声として

愛情をこめて育てた野菜を収穫して食べるのは本当に幸せ

採れたての無農薬野菜ってこんなにおいしいんだ

シェア畑を借りた、ほぼ全員からこのような感想がでるとのこと

夏の時期には家では食べきれないほどの超新鮮なトマトやキュウリが収穫でき、 家族に喜ばれているそう
家族で楽しみながら、子どもが小さい時には新しい体験を、小学生では夏休みの自由研究にもできるのがいいですね!

体験できる季節はいつ?

基本的には一年中野菜作り可能

基本的には一年中野菜作りができるので、5月のGW・7〜8月の夏休み・ 9月のシルバーウィーク・10月の芋ほりシーズンなどに長期休暇や季節に合った体験ができるのも嬉しいポイント

野菜の種類と量

気になるのが実際どのくらいの野菜が取れるのかというところですよね
公式サイトにとても分かりやすい画像があったので紹介します♪

年間で約15~20種類の野菜づくりが可能

年間を通して15品目以上の野菜の収穫が楽しめる
天候にもよりますが、例えばミニトマト200個、きゅうり、なす、ピーマンはおおよそ各50個程度が収穫可能。
病害虫に強く、収穫量も多い高品質な品種を選んでいるのも大きなポイントです。

※作付けレイアウト例(4畝(うね)の場合)

春・夏

採れる野菜

ミニトマト、きゅうり、なす、ピーマン、オクラ、枝豆、カブ、とうもろこし等

秋・冬

採れる野菜

白菜、キャベツ、ブロッコリー、大根、玉ねぎ、ルッコラ、さつまいも等

無農薬野菜を栽培するなら【シェア畑】

シェア畑のメリット

シェア畑のメリット

  • 手ぶらで通える
  • 手厚いバックアップ
  • 安全・おいしい無農薬野菜
  • 施設もイベントも充実

1つずつ詳しく見ていきましょう!

手ぶらで通える

農作業を考えた時に大変になるのが準備
それがシェア畑では手ぶらで通うことができる

季節ごとの野菜の種や苗、重たい肥料も畑に用意

病害虫に強く、収穫量の多い高品質な品種を厳選

重たい農具や刃物など持ち運びにくい農具も畑に設置

クワやスコップ、鎌や剪定バサミなど必要な農具が全て設置されており、自由に使用可能

農具以外に必要な様々な資材も全て畑に常備

野菜を支える長い支柱や虫の侵入を防ぐ防虫ネットなどの様々な資材も常備
使い方も丁寧に教えてくれるので正しく使用可能

手厚いバックアップ

初めての野菜作りでも安心なバックアップシステムがあります

経験豊富な菜園アドバイザーが週4回以上勤務

経験豊富な菜園アドバイザーが土日を含む週4回以上(※一部農園を除く)勤務
聞きたい時に疑問点を聞くことができて理解も深まり助かる

定期的に実演付きの講習会を開催

実際の作業工程をより深くご理解できる
講習会の後もアドバイザーが巡回しながらアドバイスしてくれるので、誰でも迷わず作業を進められる

栽培テキストや豊富な栽培資料を配布、掲示

畑に設置してある掲示板に資料を掲示
掲示を見れば作業を進められる

安全・おいしい無農薬野菜

育った野菜は無農薬野菜なので、安心して食べる楽しみがある

無農薬なので安心して丸かじりできる

殺虫剤などの化学農薬は一切使わない
収穫した野菜は大人も子どもも安心してその場で丸かじりできる

有機質肥料を使って自然の力でおいしく

有機質肥料を使用し自然の力を利用して野菜を育てるので、旨みがギュッと詰まった野菜が収穫できる

採れたて旬野菜を食卓に並べることができる

一番おいしい時に収穫してそのまま食卓に並べる事ができる
(通常、市場に出ている野菜は少なくとも収穫から3日以上経っている。一番おいしい時の少し前に収穫されたものが多い)

施設もイベントも充実

子どもと行った時に気になるのが周辺環境
そういった視点でも配慮が行き届いています

水道や井戸が設置されているので水やりや野菜・道具の洗浄が手軽にできる

帰りの手洗いや靴の泥落としもできるので帰って来てからの片付けが大変…と憂鬱にならない

トイレや休憩スペースも設置されているので安心していける

簡易トイレが設置されていて自由に使える
休憩スペースもあるので、疲れた時は座って休憩ができます
いつもと違う環境でのんびり家族と語り合うのも楽しそう
*一部設置がないところもあるようなので確認してみてください

季節ごとに四季や旬を感じるイベントが満載

夏は新ジャガカレー、秋は焼き芋に芋ほり、冬は芋煮会に鍋と季節と旬を感じられるイベントが開催されています

無料オンライン説明会

PC・スマホからzoomを使い無料で参加可能

土日を含め毎日開催、所用時間は20分程度

至れり尽くせりのシェア畑についてもっと詳しく聞きたくなった場合はオンライン説明会をやっています

シェア畑のさらに詳しいサービス内容を知りたい!本当に初心者でもできる?毎日行けないけれど大丈夫?

オンライン説明会ではシェア畑のサービスの特徴や、サポート体制、畑でどんな野菜を育てていくか等、さらに詳しい情報をzoomで説明してくれるのでわかりやすい!
セミナーは土日も含め毎日開催されており、所用時間は20分程度なので子どもや家族と一緒に気軽に話が聞けるのでありがたいですね!

まとめ

この記事では、シェア畑について紹介しました。

親も一緒に子どもと楽しむことができ、家族で作った野菜を食べながらその日の体験について語り合うことで家族の絆も深まりそう!

子育て世帯から定年退職後の夫婦まで幅広く利用されているそう
子育て時には子どもの食育や自然体験として、子どもが大きくなった後も夫婦共通の趣味としても活用したいですね

現在全国に農園拡大中なので、あなたの居住地の近くにもシェア畑があるかも♪
スマホ・PCからzoomを使った20分の無料説明会を受けることができるので、ぜひ参加してみてくださいね⭐

一年中野菜作り可能
オンライン説明会実施中
全国約122ヶ所に続々開園
★毎日の水やり不要(月1回も可)
★手ぶら&好きな時間ペースで通える
★プロのサポートありで無農薬野菜を失敗なく育てられる



-おすすめ, コラム, 子育て, 幼児教育, 育児, 食事

error: