誰でも楽しい!読みやすい!おすすめ育児書。

子育て
スポンサーリンク

我が家は本好き?

夫ののすけは大の読書好きなのだが、私はどうも活字が苦手。家には経済書・世界史などの歴史ものやマーケティング系など多岐にわたる。

のすけ
のすけ

1回読んでみなよ!おもしろいから!

私とは縁がなかった分野の本。たまに開いては見るけれど、10ページの壁がやや高くそれ以上進めなくなっている。 うん。なんだか眠たくなってきたよ。

一方、私が持っていたのは解剖図・病気の地図帳など私の中では「楽しい絵本」の部類。

みんこ
みんこ

人体って神秘なのよ!いや~、本当上手くできてるわ~。この細胞ちゃんがね!

と嬉々として話すが、その魅力は伝わらない。そう、我が家は文系夫×理系妻なのだ。

そんな2人が初めて一緒に楽しめたジャンルが子育て本

この通りにしよう!という‟教科書”を探したかったわけではなく、「どんな子になるかな?」「自分に何ができるかな?」「どんなことしてあげられるかな?」と色んな可能性を知って、わくわくしながらたくさん読みたかった。そこから自分たちが良いと思ったことを少し取り入れてみようと!

本好きな夫も、少し苦手な私も読んでいてためになった、楽しかった本を紹介します。

子育てハッピーシリーズ

イラストが可愛く、読みやすいシリーズです。

シリーズ化しているだけあってわかりやすく、値段もお手頃なのでおススメです。

フェンシング銀メダリスト太田選手の育てられ方

2008年の北京オリンピックで個人銀メダリストに輝いたフェンシング日本代表の太田選手のお父様が書かれた本です。参考にもなりますし、かなり読みやすいです。

男の子の育て方

私は姉妹で育ったので男の子…???という感じだったので読んでみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました