離乳食が空を飛ぶ。怒りも一緒に飛ばしちゃえ!ポーイッ!

子育て
スポンサーリンク

離乳食が空を飛ぶ。怒りも一緒に飛ばしちゃえ!ポーイッ!

ずっと実家暮らしだったから今までロクに料理もしたことのなかった私。結婚しても共働きだし~、旦那は遅いからと適当なもので済ませていた。

この私が本のレシピ見て作る日が来るなんて!…離乳食だけど。笑

本にはねステキな離乳食が載ってるんですよ。色もキレイ。可愛いお皿。よし!と作ろうとしてもなかなかそんな風にはなりません。

みんこ
みんこ

本見ながらやってるけど、頑張って離乳食作ってもあんまり食べてくれない。上手くできてない?みんなすごいなー。

離乳食が空を飛ぶ。イライラだけが残る。

食べてほしいな~ってちょっといい野菜買ってみたり、オヤキに混ぜてみたり、色々頑張って作ってみたけど。頑張って作った時に限って、

バシャーン!ガッシャーン‼

って盛大にこぼされる。なんならお皿ごと落ちて行ったり、スプーンが宙を舞ったり。さっきまで、ご飯食べたそうに泣いてたやん!「あなたのご飯作ってるよ~、もうちょっと待ってね~」って焦りながら作ったのに、何この所業。つらい、つらすぎる。どうしたら食べてくれる?私なりに栄養バランスとかも考えてるんだけど。食べないとまたお腹すいたって泣くよね?ね?だから食べよ??

上手くいかない。ご飯がストレス。自分のご飯もままならない。つらい。腹が立つ。

よし、1つずつこのイライラを解消してみよう。

  1. 頑張って作ったのに→頑張らなくていい!レトルト導入
  2. 栄養が心配→栄養士さんに体重増えていたらOKって言われた
  3. 全然食べなくなるかも→気分によって食べるときもあるよ
  4. 自分がお腹すいてイライラ→先に食べちゃおう
  5. ご飯後の片付けが大変→レジャーシートの上に広告。終わればすてるだけ
  6. 目の前で作ったご飯が飛んで行った→「ダメよ」と言いつつ心の中で「ファー!」と叫んでみる。

ん?こんなもんか。その時は必死でイライラしてたけど、一歩離れてみるとうん、まぁ、大したこともないかもと思える。

私としては離乳食用に作っていた食べ物を捨てるという行動が罪悪感だった。それもストレスになっていた。だから我が家は手を付けずに残った離乳食は大人のおかずに混ぜるようになった。笑

怒りも一緒に飛ばしちゃえ!ポーイッ!

あの日の私に伝えたいこと。

もういいや!作るのも疲れた!!って時には頑張って作らなくても大丈夫!離乳食のレトルトも使ってみよう!(もちろん私も一緒に味見。意外と味がある。濃い?ことにビックリしたけど!)おしゃれな名前のレトルト離乳食。野菜も色々入ってる。そのままでいい。たまに、それに野菜とかご飯足して味を薄めてあげていたらどんどん食べる量も増えてきた。そのうち食べるようになるから焦らなくても、手を抜いても大丈夫。離乳食が空を舞ったときは、もうし~らないって腹立つ心も飛ばしちゃえ!

そうして自分に余裕ができるようになったら、また笑顔でご飯を食べられるようになるよ!

離乳食が空を飛ぶ。怒りも一緒に飛ばしちゃえ!ポーイッ!まとめ

離乳食を投げたり、落とされたり、食べてもらえなかったり。頑張って作った分ショックも大きい。でも、それも一時の事。お腹が空いたら食べるし、ちょっとくらい偏食でも大丈夫。

みんこ
みんこ

こんなにあなたのことを想ってやってるのに。

ってやるせない気持ちになるのも仕方ない。

そうなった時には無残な姿になった離乳食に「私の気持ちも持って行ってください。」ってキレイに片付けてしまいましょう!

食べてもらえない時は何しても食べない。諦めて「ハイ終わり!」と子どもも自分も気持ちを切り替えることも必要!

みんこ
みんこ

もうやだ!疲れた!そんなに食べないなら作らない!

ならそれでOK!子どもは離乳食レトルト。自分はカップ麺とかレンチンカレーで徹底的に手抜き。ずっとイライラするくらいなら、子どもも自分もそのほうが幸せ!

ちょっとした手間がかかる分、食べてもらえなかったときはつらいですが、そんな時も今だけってつらい気持ちもイライラもまとめてポーイッって飛ばしちゃえ‼

(せっかくなので、私はゆうの不機嫌MAXの離乳食ご飯の時のムービー撮っておいていました。可愛い姿だけじゃなくて、しんどかったリアルなところもいつか本人に見せようかと。この前見返したら本当に激しすぎて、今だから笑えました。ゆう本人も口を開けてややビックリ。笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました