【パパ育児】2歳4カ月の息子と公園。朝・昼×2時間=?

子育て

ワーママ妊婦の嫁のため、土日の息子の相手は積極的に引き受けようと思っている。思っているのだが…。

スポンサーリンク

天気予報は晴れ!よし、公園へ行こう!

のすけ
のすけ

今日1日晴れみたいやなー。ゆう、外連れて行くの昼からでいいかな?

みんこ
みんこ

え?別に朝も昼も行けばいいやん。天気いいんやし。体力あり余ってるで!1日ガッツリ付き合ってみたらどう?(笑)

のすけ
のすけ

お、おう…。(まさかの返答に焦る。)ゆうくん、 今日晴れだってー! お外行きたい?パパと公園行く?

ゆう
ゆう

やったー!やったー!お外!公園いく!ゆう公園行く!パパ!行くよ!!お母さんバイバーイ!タッチッ!!

ダダダダダダ…。すごい勢いで玄関へ走り出す息子。

1回目:お買い物と公園

世間ではコロナへの不安感が増しているし、近隣でも感染者が出はじめている私達も例にもれず不安の中生活している。しかし、そんなことを言っていても子どもは元気だ。そして、溢れる体力を何とかせねば夜寝ないのが目に見える。非常に困る。

午前中なのも相まってか人がまばらな公園で滑り台など。その後スーパーにて1週間分の食材の買い出し。〇〇ポイント還元なのか、人がごった返している。。。こんだけ固まっていたらクラスターになってもおかしくない…マスク品薄なのもわかるが無防備な人、特におじいちゃんおばあちゃんが多くギャップを感じる。

買い物中、自分の出番ではなくなったと感じたのか、ゆうは15分ぐらい寝落ち。起きたらすぐにあちこち愛想振りまきながら暴れ倒す…元気なのは知っているけど子どもは本当にペース配分が無茶苦茶…

お昼休憩。一旦家に帰り昼食。

保育所では昼食を食べたら寝るはずなのに…おかしい、おかしいぞ。眠たそうじゃない。さっきも大して寝てなかったじゃないか。暗くしても、横にしても復活する。これは無理ゲーだ。攻略法がわからない。私が折れるしかないのか。

2回目:街をうろうろ

暴れ倒すゆうを見かねて2回目のお出かけ。晴れ予報のはずがなぜか降ってきたにわか雨の中、長靴とカッパを着せて公園へ。小さい川があるのでそちら沿いにあっちへうろうろこっちへうろうろ。小さい体のどこにそんなパワーが…?滑り台、雲梯、ブランコなど一通り暴れながらもたっぷり2時間。。すでに3営業日分ぐらいの疲労…

疲労困憊で帰宅。

ようやくお外遊びにも飽きたご様子のゆう。ノンストップでかなり暴れながら歩き回っていたので動きたがらなくなり、そして始まる抱っこ攻撃…疲れ果てた体に鞭を打って抱っこで帰宅。

ご飯にお風呂。そして寝かしつけと言うラスボス。

妊婦のみんこに変わって最近はほとんど私がご飯(朝昼晩)を作る。作って食べさせお風呂。あれいやこれ嫌が出始めているゆう、今日は何とか食べてくれている。一安心したのもつかの間、食べるのに飽きて叫び暴れるゆう。お風呂に連行するも変わらず叫びまくる。お風呂出た後もダッシュ…Oh…

寝かしつけはすぐ寝たかと思うとそっと寝室出るタイミングでばっちり目が合う。繰り返すこと3回…

結論:世のお母さんはすごい!

男が女が、夫が妻が、父が母が、という比較の仕方は結構センシティブに扱われがちな話題なので取り扱いが難しいなぁと思っているけれど、大前提ヒトという意味では同じでも男女で身体的特性が違うという事実だけは誰も否定できない。

小難しく書いたけれども、お腹がおっきい状態で働きながら子育てするお母さんはありていに言って神なのかな?って思う。というよりも、そもそも一日中子どもから目を離さないで気をはっている世の中のお母さんたちはすごいな、と。

今日は公園行って~なんて言うから優雅だなー。いいなー。なんて思っていた。予測不可能な子どもを1時間目で追うだけで1日分のデスクワークの眼精疲労+肩こり腰痛。何かあったら困ると思って目を離せない感じは前職で上司に半日延々詰められているの思い出す緊張感。

俺は働いてきて疲れてるんだぞ、なんて口が裂けても言えない。疲れているのはみんなおんなじ。責任感と言うのか父性/母性というのかはわからないけれど、子どもの行動にいついかなる時も責任を持つのが親なんだな、と改めて感じた1日でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました