広告

ジェイコムJ:COM光マンション基本装備のスペックで在宅勤務や海外との遠隔会議に耐えられるか検証

2022年2月22日

ジェイコムJ:COM光マンション基本装備のスペックで在宅勤務や海外との遠隔会議に耐えられるか検証

在宅勤務歴3年になったのすけです。
引っ越し前にはSoftbank光を使っていました。
転居を機にネット回線を考えていたのですが、新居はZAQでおなじみ、マンション引きのJ:COM光が入っていたのでもろもろ検討したうえで現在はJ:COMひかりを活用しています

よく言われるのがマンション引きの光回線は安かろう遅かろうで使いモノにならないと言う話です。

COVID-19コロナパンデミック直後から在宅勤務がデフォルトになっているのすけ。業務内容的に耐えられるのか?オンライン会議に耐えられるのか?という疑問があったので引っ越して半年経った今の在宅勤務のJ:COM光のネット回線事情についてお伝えしたいと思います。

在宅勤務や海外とのオンラインミーティングに耐えられるか?

結論から言うと、超ヨユーです。いつでもどこでも全く重くならないというと嘘になりますが、ほとんどの時間で通常の利用に収まる範囲であれば問題ないです。
ただ、これはパソコンのスペックの問題もかなり大きいのですが、モニターを複数繋げながらカメラをオンにした状態で5名以上と打ち合わせすると流石にフリーズする時があります。

これ、ネット回線が重いとかそう言う話ではなくパソコンスペックの問題もありそうなので結論出しにくいですが、通常使いの意味であれば問題ないです。

J:COM光のスペック

スペック表

いわゆるマンション管理組合が丸ごと契約しているタイプ。
このため公表されている情報と全く同じ料金サービスのものはないのですが、ネット回線単体プランだと同スペックのものが同様のネット回線のみで税込み5,258円。正直なところ他社より安くはないです。(マンション引きは大抵の場合戸数に応じてこれより大幅な値下げをされています。非常に安い。助かる。)

引用:J:COM ホームページより2022年2月取得

スペック表見ていただくとわかる通り、基本的にはチャンネル数が非常に豊富なケーブルテレビ契約をする方が検討されるネット回線かなと思います。

マンション引きや賃貸でも元々ついている人時は加入検討ほぼないとは思いますが、ケーブルテレビなどのエンタメとセットでご検討されている方にはお勧めできます。

仕事で使っているもの

仕事は業界1位の外資系企業の営業マンのため、取引先も社内もオンラインの打ち合わせが非常に多いです。ZoomやTeams、HangOutを相手に合わせて使っていることが多い。

これプランによってかなり事情が異なると思われるが、うちで弾かれているマンション光配線方式-J:COM1Gプランだと全く問題ない。むしろ前の家で使っていたSoftbank光より早い気がする(Softbank光/NTT FLET'Sコラボ)。

配信方式について分からない方は契約書ひっくり返すなりサポート窓口に聞くなり、何かしらアクションをとったほうが良いです。用途と噛み合っていないプランの選択は金をドブに捨てているようなものです

まとめ

在宅勤務には基本的に使える。オンラインゲームはしないが動画見る、会議するぐらいの用途であれば大丈夫です。

J:COM光の契約を検討されている方はじっくり考えてみてくださいね

-仕事, 在宅勤務

error: