新生児子育てのリアル。カワイイけど、今は起きて。今は寝て。

子育て
みんこ
みんこ

産後1カ月の今だからこそのリアルな感情と新生児子育てについて書いてみます!

スポンサーリンク

可愛いんだけど…。

午前中・日中。遊ぼうよ?

りか
りか

ZZZ…。zzz…。

みんこ
みんこ

おはよう!おはよう!
起きて―!今、起きて‼
明るくしてる時起きといて!

掃除機かけても、上の2歳の男児が騒いでも、大きな新幹線のコマチのオモチャがなかなかの音量でアナウンスを流しても爆睡。
起こそうと呼びかけてみるが新生児特有の「んふふ~ん」という声にならないような声?息?で返事するも目は開けず。
「オムツぱんぱんだから替えるよ~!」
→起きず。
「お風呂入るよ~」と服を脱がせる
→一瞬目を開けてから閉じ、起きず。
「今、お風呂入ってますよ~」とお湯につけると
→「何⁉え??」と言う表情で起きる。

みんこ
みんこ

起きた起きた!
お風呂入って、オッパイ飲み終わったら遊ぼうね~!

りか
りか

ぷはっ、
チュパッパッ
(エアー飲み)
にやっ。Zzz…
(満足しましたぁ~)

みんこ
みんこ

うぉぉぉーい!遊ぼうよ~!
私は太陽と共に生活したい。

日中は日中で家事などやることもあったりしますが、周りが明るいだけでちょっと心に余裕が持てる。家事は後回し(ご飯以外は最悪やらなくてもいいか)くらいに思っています!
それもあって、日中に起きてくれると遊んだり、写真撮ったり色々できるのになぁと思いつつ、まだ一度も成功してない。
横に並んでゴロゴロするのも幸せだったりもするけれど…夜も寝てくれるなら昼に寝ててもいいんです、いいんですよ。
ただ、どうしても、お昼に起きてたらもうちょっと夜に寝れたりするんじゃないかなぁ~って思うわけですよ。

夕方、夜中。それは恐怖の始まり。

それまで機嫌よく寝てたり、短時間起きたりしていたのに、ここからグズグズタイムに突入。
親の方も一日の終わりなので、体力・気力、共に減少中。

そんな時、薄明りの中で可愛いお目めと目が合う。
…え、何でそんなにお目めがキラキラらんらんなの?

みんこ
みんこ

なぜ、このタイミングなんだーっ!

日中遊んであげるって言ったやん!
今起きといてって言ったやん!
なんて言うわけにもいかず…。
この新生児の気まぐれ昼夜逆転生活に合わせるわけですが。
もう正直に言います。
義務感でお世話をしています。
って言っちゃってもいいんじゃないですかね。
母親になったからってコマ切れ睡眠でいいわけもなく、もちろん夜は邪魔されずに寝たいし、朝だって起こされたくないし、おむつ変えた途端の大爆発なんて「今変えたところぉぉぉぉー」ってツッコミを入れざるを得ないし、しんどいのも事実。

お腹すいたぞー、オムツ気持ち悪いぞー、抱っこしてよー、寝れなくてイライラしてるぞー、もう理由もないけど何となく泣いてみようかな~。なんて。

オギャー!(起きろ起きろ!!)
…こんなに理不尽な事ってまぁないよね。
鶴の一声ならぬ、赤子の一叫。
最強なんじゃないかと思う(笑)

新生児期は短い。わかってるけど。

産まれたばかりの新生児。
朝?夜?生活リズムなんて知らないわ!とのびのび生きてる。
この生活に終わりがあることも知っている。
でも、私にとって今日の今この瞬間が、子育て真っただ中で必死なの!

また今日も
可愛いけど、今は起きて。今は寝て。
を繰り返しながら成長していく我が子を見守る毎日です。

みんこ
みんこ

どんなにカワイイ瞬間がある我が子でもしんどいものはしんどい。1人目の時、カワイイと思えない時が増えた自分に落ち込んだ。でも、自分の心に正直になる時も必要。
少なくとも私は、2回目の新生児子育て中だけど、
…しんどいよ?(*’▽’)笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました