【後編】コロナGWで家をひっくり返して断捨離&衣替えでスッキリ!

収納
みんこ
みんこ

一番手をつけてはいけない所…それは押し入れ。見たくないものがたくさん詰まっています。でも今の勢いがないとやる気がなくなる。よし!やるぞ!笑

▼前の記事はこちら

【後編】コロナGWで家をひっくり返して断捨離&衣替えでスッキリ!
新しいタブで開く)
スポンサーリンク

5月5日(火)・6日(水):押し入れ

押し入れのラスボス感

我が家にはほぼ物置として置いていた部屋があります(今はそこで夫がテレワークしています。)モノ自体は押し入れや引き出しに入れているからパっと見はキレイに見えるけれど開けてはいけない感じ。そして、一応は人とシーズン毎で服を分けていたものの、いざ衣替えをしようとすると時間がかかる。ということはちゃんと整理できていないってことよね!と「とりあえず突っ込んで片付けた風」から「使いやすい収納」にすることに。そして、ラスボスとも言える押し入れ。「昭和の押し入れ!」という感じの我が家の押し入れに入っていたもの(大きく分けて6パート)も全出しして整理しました!

左上

  • 息子の保育所セット
  • おむつ
  • トイレットペーパー→風呂戸棚へ
  • 箱ティッシュ→風呂戸棚へ

左下

  • 水着セット
  • スーツケース
  • →下駄箱へ
  • スノーボードセット→売る

中央上

  • ハイローチェア&おむつ
  • テレワーク用モニター&PC

中央下

  • ダンボール(大学時代・仕事資料)

右上下

  • 1人目のサイズアウトした服
  • 夫婦のジャージやシーズンオフ服

靴:2足捨て

スノーボードセット:捨てor売る

ダンボール大学・仕事資料:1/7保存(6/7捨て)

1人目のサイズアウトした服:数枚捨て&サイズ別に整理

靴→シューズボックスへ

靴箱にもう入らないと思っていたけれど、履かない2足を処分したら全部入ったので押し入れから靴がなくなりました!スニーカーは似たようなデザイン。これからは履きつぶしてから靴を買って交換方式にして総数が増えないように気をつけます!

スノーボードセット→売る

私のスノーボードセット…大学の時はちょこちょこ行ってたし、デザインも気に入っていた。でも旦那は雪山に行かない(笑)。これから行くこともほぼないだろうし、手入れも大変なので行くことがあればレンタルで十分かなと手放す決意。身近に欲しい人がいればあげるし、いなければ秋口にでも売ろうと思っています!

ダンボール(大学・仕事の資料)→ほぼ捨て

結婚するときに大学の講義レジュメ等はかなり捨ててきた。ただ、その時はどうしても捨てられないと思った大き目ダンボール2つ分は持ってきていた。開けてはいけないダンボールとなっていたけれど、怖いもの見たさで…オープン!大学の講義レジュメやノート・テキスト等々。そしてその後仕事に就いた後の資料。医学は日々進歩していることもあり…あれ?もういらなくない?というものがほとんど。常に最新の知識が必要になるけれどその度研修もあるし。そして、仕事をしだしてからダンボールを開けてないということは…要らないよね?とバッサリ捨てた。卒業証書や成績表、免許状とどうしても残しておきたいものだけをファイル1冊分にまとめて整理完了!

1人目のサイズアウトした服

2人目用に引き出しから全出し。1人目の時に一応サイズ順にジップロックの袋に入れて引き出しにしまっていたけれど、あとからポロポロサイズアウトした服も出てきてごちゃついている感じ。1人目男の子、2人目女の子予定なのですがまだ使えるものもあるし家服なら何でもいいか!と、とりあえずサイズ順に整理し直しました。70半袖・長袖、80半袖・長袖で4つ分の引き出しがいっぱいに!あんまり服は増やさないでおこうと思っていたけれど小さいうちは洗い替えや保育所で枚数がいるから仕方ないですね!きれいに洗ってから置いていたのに2年ちょっとも経つとやっぱりミルクで変色してしまったりしていたので、あまりに汚いものは捨てました。

女の子服は可愛いので今から買うのが楽しみです💖

まとめ

みんこ
みんこ

意外と家の中に同じものが散らばっていた!

トイレットペーパーや箱ティッシュ、洋服等同じものが家の中の色んなところに入っていた。とりあえず、で入れてしまいがちな押し入れは要注意ですね!全ての引き出しにいれるものを書いたので、これでもう迷わない!

即捨て!の断捨離は即効性があるけれど、物は大切に使いたい気持ちがある。何でも捨ててしまうんじゃなくて、大切に使い切るのが大切!

引き出しには余裕も必要。服を1枚出すだけで他の服も出てきてしまうようなキツキツの引き出しとはおさらば!何事も余裕が大切ですね!

こんなに頑張って片付けたのでキープしようと思います!と言ってもモノ自体が減ったのでかなり管理はしやすくなりました。気持ちもスッキリ!とてもいい感じです。

今後使いやすいように「使うものの近くに使うものを!」を徹底して収納。

ゆう
ゆう

自分で服選ぶ!

とお気に入りの服が決まってきた息子のゆう。自宅保育になってから洗濯物を一緒に畳んで片付けるので自分の服の場所もしっかり把握しています!

どこに何が入っているかラベルはわかりやすく貼りましたが、問題は…一番の散らかす元凶の旦那。これ以上わかりやすくできないくらい、しっかりと伝えました。(笑)

みんこ
みんこ

ここまでやって旦那に散らかされたらダンボール箱を収納BOX代わりにして適当にいれてやる。笑

今日はここ!と決めてやると、取り組みやすく、達成感もありスッキリしますよ!

これで当分「片付けないと…」と思うこともなく気持ちよく過ごせそうです。

こんなにずっと家にこもって片付けたGWは初めてでした‼

収納
スポンサーリンク
みんこをフォローする
FAM FUN BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました